近年の遺伝子検査の発達には目覚しいものがあり、薄毛のリスクについても遺伝子レベルで調べることが可能になりました。

もちろん薄毛になるのは遺伝的要因以外にも生活習慣なども関係していますが、細胞レベルで傾向や体質を調べることで、自分にふさわしい薄毛対策につながります。

Persona(ペルソナ)は、遺伝子検査の結果をもとに、14-28種類の天然由来成分を調合して調合される育毛剤のことです。

販売開始以来、各メディアでも取り上げられ話題になり人気も上昇しています。

遺伝子レベルで薄毛対策をとるというのは、従来の育毛剤に比較しても従来に無いアプローチを取っているのが特徴です。

しかし効果のほどは、実際のところどうなの?とお考えのことでしょう。

そこで効果のほどはどうか、口コミに現れた評判をたたき台にして検証してまいりましょう。

育毛剤Persona(ペルソナ)について

「遺伝子検査つきというのが気になり、以前から興味があったペルソナですが、今回たまたまウェブ上で見かけて購入を決意しました。

薄毛は男性ホルモンとの関係が深いと言うのはかねてより知っていましたが、ベストの育毛剤にはなかなか出会うことが出来ませんでした。

そんな悩みを抱えていた私にとって、ペルソナはまさにぴったりのアイテムでした。

この育毛剤を使い始めてから髪の様子を観察していますが、抜け毛が減って産毛が増えてきたのと、もとからある髪の毛がハリを取り戻したような気がしております。」(40代男性)

こちらの男性の口コミによれば、全体的に薄毛症状が改善してきたように見受けられます。

Persona(ペルソナ)がこれほど高い効果を発揮するのは、事前の検査で髪の毛の太さや強さを調べ、毛根の男性ホルモン受容体の感受性の強さなど、薄毛の原因となる素因を正確に把握し、最適の育毛成分をブレンドして作られるからです。

しかも形状についても、個人ごとの薄毛症状にあわせて、ジェル・ミスト・リキッドの中からチョイスして作られます。

このように使用される方の状態に合わせて生産されるので、薄毛改善を高く期待できるわけです。

育毛剤Persona(ペルソナ)の詳細はこちら