子供用として人気の歯磨き粉「ブリアン」に大人用が登場しました。

虫歯ケアはもちろんのこと子供用には配合されていない「BRISK12」の効果により加齢と共にキツくなりがちな口臭ケアもできるということです。

ネット上ではその評判が上々であることが伺えますが、実際の効果はどうなの?という疑問から他の商品と比較して検証した結果、大人用ブリアンは虫歯予防にも口臭予防にも高い効果があることが分かりました。

大人用ブリアンって実際どうなの?

子供用ブリアンは子供が使いやすいよういちご味ですが、大人用ブリアンはマウスウォッシュとしても使えるミント味です。

口臭が気になる時にサッと使うことができるのもポイントが高いと言えます。

市販の歯磨き粉と大きく違い、歯を磨く時は子供用と同じく小さなお皿などに粉を出して歯ブラシに付けて磨きます。

ミント味ではあるものの刺激はなくミントが苦手な人でも使いやすくなっています。

そして発泡剤不使用なので泡立ちがなく市販の歯磨き粉に慣れている場合物足りなさを感じるかもしれませんが、泡がない分磨く時間が長くなり隅々までしっかり磨くことができます。

研磨剤も不使用なので歯が削れる心配もなく、いつまでも健康的な歯を保つには最適な歯磨き粉です。

寝る前にどんなに一生懸命に歯磨きをしても、翌朝起きると口の中がネバついて口臭も気になるという人もいるはずです。

大人用ブリアンで磨いた翌朝はネバつきがなく口臭もほとんど気になりません。

これが「BRISK12」の効果なのでしょう。

また人によっては口内炎ができやすい体質というのがありますが、この殺菌効果のおかげで口内炎ができにくくなったという口コミも見られます。

虫歯ケアについては短期間使っただけでは分かりませんが、市販の歯磨き粉を使っている時にはどうしても虫歯を防ぎ切れなかったのが、大人用ブリアンを使い始めてからは一度も虫歯にはなっていないということから虫歯予防効果も高いものなのではと考えられます。

大人用ブリアンの詳細はこちら