お子さんもおいしく飲める健康青汁のGREEN MILK(グリーンミルク)は、すべて国産原料で作られています。

有機大麦若葉を主成分としてDHA・EPA、カルシウムなどを配合しています。

大麦若葉は青汁素材の中でも癖がなく、抹茶のような風味が特徴です。

青汁素材といえば昔はケールでしたが、大麦若葉が登場してからこちらがメインになりました。

1包中にカルシウムが650mgも含まれているので、ほぼ1日分のカルシウムを補給できます。

育ち盛りのお子さんはもちろん、栄養バランスが崩れている方にもおすすめです。

女性は更年期になると骨密度が低下しやすいため、GREEN MILKでカルシウム補給をしておきましょう。

実際にどうなの?と愛用者に聞いてみると、お腹が元気になるとあります。

GREEN MILK(グリーンミルク)について

58種類もの野菜発酵酵素を配合しているので、代謝酵素を活発にしてくれます。

カロリー燃焼をスムーズにすることで、血液を綺麗にすることも可能です。

血液が汚れてくると全身に影響が出てしまい、代表的な症状には冷え性があります。

身体が冷えると免疫が低下するなど、身体にメリットは何もありません。

GREEN MILKの検証では効果的に野菜を摂れるので、野菜不足の解消によいと評判です。

一般的な青汁と比較して栄養素が充実しており、1日の摂取品目数が少ない方にもおすすめです。

野菜は1日に350g以上必要とされますが、充足していない方が多いのが現実でしょう。

野菜をたっぷりと摂るためには野菜ジュースも役立ちますが、GREEN MILKは魚油やカルシウムなども補給できます。

現代人に欠乏しやすい栄養素を配合することで、栄養バランスを整えてくれます。

人気の理由はその飲みやすさであり、抹茶をさらにクリーミーにした感覚です。

クリーミングパウダーを配合しているので、まろやかで口当たりがよいのも特徴です。

カロリーは1包5gで14.65kcalしかないので肥満の心配はありません。

GREEN MILK(グリーンミルク)の詳細はこちら